おすすめ業者の口コミ情報

【最短5分】XM Trading(エックスエム)の特徴と登録方法・使い方を紹介!

海外FXの代表格XM Trading(エックスエム トレーディング)でこれから取引しようと思っている方向けに口座開設から入金・取引までを分かりやすく解説します。

XMが日本人トレーダーに人気の理由

海外FXと聞くと胡散臭く感じるかもしれませんが、XMは国内FX業者と違ってNDD方式を採用しているため、レート操作がなく透明性が高いレートで取引できます。

NDDとはノーディーリングデスクの略でディーラーが間に介在しない仕組みを指します。レート操作するディーラーがいないため、ストップ狩りやレートずらしなど私たちトレーダーに不利なレートを意図して出してくることはありません。

また、日本語サポートもしっかり充実しており、取引ツールや会員サイト含め全て日本語対応しています。もちろん問い合わせも日本人スタッフが対応してくれるため、国内FX業者と同じ感覚で利用できます。

XMの大きなポイントは、最大レバレッジ888倍による資金効率の良さです。資金効率が良いため、小額から始めたい人やレバレッジを大きく掛けてトレードしたい人はXMがおすすめです。

 

XM Tradingの公式サイトへ

XMの特徴

  • リクオートなし、約定拒否なし、全注文の99.35%は1秒以内で約定
  • 口座開設ボーナスで3,000円分がもらえる
  • 入金ボーナス最大500ドル
  • ライブチャット・メール・電話で日本人スタッフによるサポートが24時間受けられる
  • 取引するたびにロイヤリティ・プログラムでポイントが貯まる
  • ゼロカットシステム採用!追証なし・借金リスクゼロ
  • スワップポイントはそこそこ良い
  • ウェブセミナーは無料で視聴できる
  • MT4/MT5の取引ツールが使える
  • スマホアプリ(MT4/MT5/XMオリジナル)でも取引できる
  • 最大レバレッジ1倍~888倍を設定で変更できる
  • 国内FX業者よりスプレッドは広い
  • 取り扱い通貨ペアは57種類

 

リクオートなし、約定拒否なし、全注文の99.35%は1秒以内で約定

リクオートとは注文した際、スリッページにより不利な価格で約定したり、注文したにも関わらず約定しない現象を言います。

国内FX業者は低スプレッドでレートを提示し、いかにお得かをアピールしていますが、スリッページがあるため実際に提示されたレートで約定しないケースがほとんどです。

XMは冒頭で紹介したようにNDD方式を採用しているため、トレーダーはインターバンク市場と直接取引することと同義です。

 

口座開設ボーナス3,000円と入金ボーナス最大約50万円で取引を始められる

XMに口座を開設すると無条件で3,000円分の資金がもらえます。また、500ドルを上限に入金額に対してボーナスが用意されています。

入金ボーナスの内容は以下のとおり。

  • 口座開設ボーナス:3,000円
  • 100%入金ボーナス:上限500ドル(約5万円)
  • 20%入金ボーナス:上限4,500ドル(約45万円)

実際に入金額5万円を用意した場合ときの入金ボーナスをシミュレーションしてみましょう。

5万円 (入金額) × 100%(上限500) = 5万円ボーナス

3,000円 + 50,000円(入金額)+ 50,000円(入金ボーナス) = 103,000円

たった5万円入金するだけで10.3万円からスタートできるのはかなりおいしいですよね。

 

注意点として、入金ボーナスはクレジットという表現で口座に入金され、XMだけで利用できるお金になるため、入金ボーナス分は出金できません。ただし、入金ボーナスのクレジットで稼いだ利益は現金として出金可能です。

また、XM Zero口座は入金ボーナスの対象外になるため、スタンダード口座またはマイクロ口座を開設してください。

 

XMのポイントサービス、ロイヤリティ・プログラムがすごい!

ロイヤリティ・プログラム(XMP)の何がすごいって、数万円分のポイントがサクッと貯まるところです。

取引するときにポイントを意識してトレードすることはありませんが、ふと振り返ったときにポイントが貯まっているのは嬉しいものです。

ロイヤリティ・プログラムは、4つのステータスが用意されており、それぞれ還元率が異なります。貯まったポイントは現金やクレジット(XM内で利用できるお金)に交換することができます。

 

ゼロカットシステム採用!追証なし・借金リスクゼロ

ハイレバレッジで取引できる背景がゼロカットシステムの存在です。国内FX業者の場合、預入れている証拠金以上に損失が発生したらその分を返済する必要があります。

どのようなときに預け入れている証拠金以上に損失が発生するのか、下記の記事で事例をまとめたので参考にしてください。

 

スワップポイントはそこそこ良い

国内ではトルコリラのスワップ運用が人気です。中でもGMOクリック証券は安定してスワップポイントが高い業者ですが、実はXMの方がスワップポイントがもらえることをご存知でしょうか?

トルコリラに限定して実際にGMOクリック証券とXMを比較してみました。

 

ウェブセミナーは無料で視聴できる

XMでは無料でウェブセミナーを視聴することができます。例えば、2019年4月のセミナースケジュールは以下のようになっています。

この中から自分が気になるセミナーがあったら予約登録すると開催1日前と1時間前くらいにお知らせメールが届きます。時間になったら青のボタン(Join Webinar)を押下すると実際に視聴することができます。

かなり学べる内容になっているのでXMに口座開設したらウェブセミナーもウォッチするのがおすすめです。

 

MT4/MT5の取引ツールが利用できる(スマホアプリ対応)

XMの取引ツールはMT4/MT5(Windows・Mac対応)が利用できます。もちろんMT4/MT5のスマホアプリも使えるため、外出中でもトレードすることができます。

XMはMT4/MT5以外にも独自のスマホアプリをローンチしました。ただ、使い勝手はMT4/MT5の方が断然使いやすいです。

 

XMのデメリット

XMの取引環境は非常に優れていますが、実際に取引していて感じたデメリットもご紹介します。

 

GMOクリック証券と比較してスプレッドが広い

FX業界の中でGMOクリック証券は国内最大手でスプレッドも一番狭い業者です。そことXMのスプレッドを比べてしまうとどうしても見劣りします。

通貨ペアXMGMO
USD/JPY1.60.3
EUR/JPY2.40.5
GBP/JPY3.31.0
AUD/JPY3.40.7
EUR/USD1.70.4
GBP/USD2.21.0
AUD/USD1.80.9
EUR/AUD3.41.5

国内で取引量の多い主要通貨ペアのスプレッドを比較すると、圧倒的にGMOクリック証券の方が狭いのが分かります。

XMで取引する場合、レバレッジの高さを活かしつつデイトレ・スイングスタイルで取引するのがおすすめです。

 

出金する際は手数料に注意しよう

XMから日本の銀行へ出金する場合、約5,000円の出金手数料がかかります。海外送金は、国内銀行に着金するまでに中継銀行(コルレス)が存在するため、手数料が高くなります。

そのため、XMから出金する場合、bitwalletを使うと出金手数料(824円)を抑えることができます。

 

XMで口座開設する方法

XMで取引を始めるために、下記のXM公式サイト から口座開設の登録作業を行います。

XM Tradingの公式サイトへ

 

公式サイトにアクセスすると氏名・住所・メールアドレス等の情報を入力します。電話番号は+81の後ろに続けて電話番号または携帯電話番号を入力すればOKです。(+81は日本の国際番号です)

 

取引プラットフォームタイプの選び方

取引したい金融商品に合わせて選択する必要がありますが、ここではFXを前提にしているため、どちらを選んでも問題ないです。

私は当初MT5を開設しましたが、インターネットに転がっているインジケーターはMT4が主流なのでMT4も口座開設しました。後からMT5またはMT4口座を簡単に追加できるので気軽に選んでくださいね。

 

口座タイプの選び方

口座タイプには以下の3種類が用意されています。

スタンダード

スタンダードは1ロット=10万通貨単位で取引できる口座タイプのため、大きなロットで取引したい方におすすめです。

1ロットの単位を0.1ロットにすれば1万通貨で取引も可能ですし、0.01ロットにすれば1000通貨で取引することもできます。また、入金ボーナスにも対応しているため、本格的に取引を始めるならスタンダードを選んでください。

マイクロ

マイクロは1ロット=1000通貨単位で取引できる口座タイプのため、小額から取引した方におすすめです。

スタンダードと同様、0.1ロットにすれば100通貨、0.01ロットにすれば10通貨になります。マイクロも入金ボーナスに対応している口座タイプのため、XMをお試しで始めたい方はマイクロを選んでください。

XM Zero

XM Zeroはスキャルピングに対応した口座タイプです。そのため、スタンダード/マイクロよりスプレッドが狭いです。

ただし、10万通貨当たり片道5ドルの手数料が取られるため、手数料を考慮してスキャルピングしないと利食いができたとしても手数料でマイナスになるため、注意してください。また、XM Zeroは入金ボーナスに対応していません。

それぞれの口座タイプの詳細は下記の比較表を参考にしてください。

 マイクロスタンダードZero
口座通貨ドル、ユーロ、日本円ドル、ユーロ、日本円ドル、ユーロ、日本円
最大レバレッジ888倍888倍500倍
1ロット単位1,000通貨10万通貨10万通貨
最大取引量/回100ロット50ロット50ロット
最小取引量/回0.01ロット(MT4)
0.1ロット(MT5)
0.01ロット0.01ロット
最大保有数200ロット200ロット200ロット
最低入金額5ドル5ドル100ドル
取引手数料無料無料10万通貨あたり
片道5ドル
入出金手数料無料無料無料
口座維持手数料無料無料無料
複数口座開設可能可能可能
注文方式STPSTPECN
両建て可能可能可能
スキャルピング可能可能可能
取引ツールMT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5
FX通貨ペア57通貨57通貨56通貨
CFD取引33銘柄33銘柄不可
貴金属取引4銘柄4銘柄2銘柄
ロスカット水準20%以下20%以下20%以下
マージンコール50%50%50%
追証なしなしなし
信託保全
自動売買可能可能可能
無料VPS対応対応対応
入金ボーナスありありなし

 

ステップ2へ行くと住所等の必須項目があるため、入力していきます。

 
取引口座詳細

上記のように口座の基本通貨をJPYにします。口座ボーナスを「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択してください。

レバレッジは開設後でも設定変更できます。

 

緑色の「リアル口座開設」ボタンを押下すると登録メールアドレスに下記のメッセージが届きます。

赤い「Eメールアドレスをご確認下さい。」をクリックするとログインIDが届きます。

「会員ページへログインしよう」をクリックすると会員ページのログインフォームが表示されるため、ブックマークしましょう。

 

会員ページにログインしたら下記の記事を参考に口座開設ボーナス3,000円をもらう手続きを行いましょう。

 

口座開設ボーナス3,000円を獲得したら次は取引を始めるための準備です。

MT4/MT5アプリのインストール

App StoreまたはGoogle PlayからMT4/MT5のアプリをダウンロードしてインストールをします。インストールしたら下記の手順でログインをします。

※ここではMT4アプリで解説を行っていますが、MT5も使い方は全く同じです。

 

XMのサーバを選択する際は、口座開設時にメールで送られてきたサーバーNoを選ぶようにします。

 

入金方法

XMに入金する方法は、複数ありますが私がおすすめしている入金方法は、ジャパンネット銀行のデビットカードを使った方法です。

 

bitwalletを経由して入金する方法もありますが、手数料を無駄に取られるので私は出金時のみしか利用していません。また、クレジットカードでも入金できますが、後から請求がくる特性上、お金の管理が煩雑になるため、使わないようにしています。

一方、デビットカード(ジャパンネット銀行)なら即時引き落とし、手数料無料、現金感覚でお金を管理できるため、おすすめです。

※みずほ銀行のデビットカード(JCB)からは入金できなかったため、銀行によって「利用できる・できない」があります。

まとめ

XMの最大の魅力は最大レバレッジ888倍ですが、MT4/MT5の取引ツールが使えるため、カスタマイズ性も富んでいます。

下記の画像は、チャート上にスワップポイント、スプレッド、前日比を表示するインジケーターですが、私自身が作ったオリジナルです。

クロス円

ストレート通貨

スワップポイント、スプレッド、前日比は、国内FX業者の取引ツールなら当たり前に参照できますが、MT4/MT5だと確認できないので意外とストレスを感じます。

もしも下記のリンクから口座開設して頂いた方には、スワップポイント、スプレッド、前日比を表示するオリジナルインジケーターをプレゼントしますので、私のTwitterアカウントに口座番号(MT4/MT5)とソースコードを送付するための連絡先をダイレクトメッセージでご連携ください。

XM Tradingの公式サイトへ

関連記事

  1. XM Tradingでトルコリラのスワップポイントを運用するならUSD/TRYよりEUR/TRYがお…

  2. XM TradingのEUR/TRY(ユーロ・トルコリラ)で233円のスワップポイント獲得!

  3. 【2日目】XM TradingでEUR/AUDをロング!ギャンブルトレードで3万円の利益を目指す

  4. XM Trading専用スマホアプリ登場!MT4/MT5と比較しながら使い方を徹底レビューして気付い…

  5. 【XM】EURUSDのロングで-414円(3日分)のスワップポイントが地味に痛い

  6. 入金手数料無料!XM TradingにVISAデビットカードで入金して気付いたメリット・デメリット

  7. FXは恐い・危ないは真実なのか!?海外FXなら”追証なし”だから安心して取引…

  8. 【XM】口座開設ボーナス3,000円を受け取る方法

  9. XM Tradingの888倍ハイレバレッジで2日目にして10万円を溶かすw

最新FXニュース

平日21時頃更新

XMの入金ボーナスをチェック!

BitMEXの登録はこちら

ハイレバレッジで一気に稼ぐならBitMEX

BitMEXの6ヶ月10%OFF延長

キャンペーン

人気記事

PAGE TOP