口座開設・入金ボーナス、キャッシュバック情報

     
  • FXTF

【2019年2月】FXTFで2週目の取引損益は累計-13,784円!リカバリーできず

2月8日までの累計取引損益は-13,784円という結果になりました。この累計損失のうち、73%がAUD/USDになります。

トレード履歴はこちら

そしてその原因となったチャートがこちら。

上の四角で囲った箇所がロングで入った場所で、その下の四角で囲ったところが損切りしたポイントになります。

その原因となったの下記の記事。

 

もはや事前に重要な指標を把握せず、やみくもにポジションもった素人の末路としか言いようがありません。ただ小ロットによる運用なので、キズが浅いのが唯一の救いです。

国内FX業者でMT4が使えて小額から取引できるFXTF

FXTFは国内でMT4を扱っている業者で1000通貨から始められます。

主要通貨ペア(ドル円・ユーロ円・豪ドル円・ポンド円)のスプレッドも狭いため、MT4が使える業者で選ぶならFXTFがおすすめです。

MT4は豊富なインジケーターが追加できたりオリジナルの自動売買ができる点が強みなのですが、私自身MT4の特徴を活かしきれてないのが現状です・・・。

今後の戦略

リーマントレーダーの一番つらいのがチャートを常にウォッチできない点ですよね。そこで私、考えました。

  • チャートを常にウォッチできる時間帯に絞る
  • 通貨ペアを絞る
  • 短期で勝負する

欧州タイムとニューヨークタイムは避けてオセアニア時間だけでトレードしようと思います。通貨ペアは当然豪ドルとペアになっている通貨のみ。そして、短期で勝負をつける。

手探りですが、自分のトレード振り返るとデイトレードのくせにポジション長く持っていたり、エントリーが雑だったりするんですよね。

これってもしかすると自分の中で明確なトレードルールが構築されてないんじゃないか?と思ったわけです。

短期勝負ならXM Trading

MT4が使えるっていう理由だけでFXTFを使っていましたが、短期勝負である程度レバレッジ掛けてトレードするため、XM Tradigで再開しようと思います。

ただ、過去に下記の記事に書いたハイレバで一気に稼いで一瞬で溶かす経験しているので、同じようなことにならないように気を付けたいです・・。

 

ちなみにXM Tradingの魅力ってハイレバに加え、トレードするたびにロイヤリティポイントが還元される点なんですよね。

ロイヤリティポイントについては、下記の記事にまとめたので参考にしてください。

 

アバター

小池 高実

証券システムの開発エンジニアを経てFX専業業者のシステム開発を経験。その後、海外FX業者に興味を持ち、XM Tradingをメイン口座にして実際にFXトレードに取り組んでいます。国内FXと比べたときの海外FXの魅力をお伝えします。

関連記事

  1. 【FXTF】MT4トレードで-469円!まだ2月は始まったばかりだけど勝つ道のりは遠い

  2. FXトレードフィナンシャルでMT4トレード開始のご報告

  3. 【FXTF】ZARJPY(南アフリカランド円)のレバレッジが下がる!?代わりにスワップが良いおすすめ…

  4. 【2019年2月】豪準備銀行(RBA)は政策金利1.50%に据え置き決定!金利引き上げ期待の失望売り…

  5. 【2019年1月】FXTFで小額トレードした結果363円の利益!なぜ勝てたのか自己分析してみた

XMの入金ボーナスをチェック!

キャンペーン

人気記事

PAGE TOP