おすすめ業者の口コミ情報

【2019年2月】豪準備銀行(RBA)は政策金利1.50%に据え置き決定!金利引き上げ期待の失望売り誘う

本日10:00に発表された豪準備銀行(RBA)の政策金利は1.50%に据え置くことを決定しました。

オーストラリア準備銀行(RBA)の声明文は以下のとおり。

「低水準の政策金利が豪経済を引き続き支えている」

「失業率の低下とインフレの目標達成にさらなる進展が期待されるが、進展は緩やかである可能性」

「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」

「失業率は5%で、労働市場は依然として堅調」

「今後2-3年の間に失業率は4.75%へ低下する見込み」

「インフレ率は低いままで安定している」

「基礎的インフレ率は今後2-3年で持ち直すと予想されるが、持ち直しは穏やかであり、以前の予想よりも少し長く時間がかかる」

こうして声明文を読むと当面政策金利を引き上げることはなさそうな気もします。

結果的に政策金利を上げることに期待して豪ドルを買ってきたロンガーの失望売りを誘って0.723豪ドル→0.713豪ドルまで下落しました。

自分の甘さにも失望した

私、実は豪準備銀行(RBA)の政策金利発表があることを知らず、ロングしていたのです・・・。結果、マイナス100pipsの評価損です(泣

しかも会社の仕事している間は、とうぜんチャートを見れないので何も対応できませんでした。

といっても小額ロットなのでマイナス100pipsの評価損でもダメージ小さいのが唯一の救いです。

豪ドルは緩やかに上昇トレンドでしたが、今回の動きで上向きが否定されたのでしばらくはレンジ内でウロウロしそうですね。

ルールを守る難しさ

本来、私が決めたエントリールールだったら、持つポイントではなかったはずなのに、ルールを破ったことでシコッた玉を抱えることになりました。

ただ、次のエントリーチャンスを伺うために損切りしました。シコッた玉なんて持っていても機会損失になるだけで無駄に時間を浪費するだけですからねw

ルールを守るって難しいもんですよね。これは誰もが経験することだと思います。だからこそ、自分のエントリーポイントを振り返って

  • ルールを破ってエントリーしたことを認識する
  • どのポイントでルールを破っているのか統計を取る
  • ルールを破ってエントリーした勝率を認識する

たぶんこういった作業をやらないとトレーダーとして成長していけなんじゃないかな?と思ってます。

まとめ

今日はルールを守るのは難しいけど、破ってしまう自分を責めても自己嫌悪に陥るだけなので、成長するためにはどうしたら良いか?を考えてみました。

トレードの振り返りは1週間単位がちょうどいいかな?

今週末に振り返り作業を行い、翌週以降から界王拳使ってマーケットに臨みたいと思います。

関連記事

  1. FXトレードフィナンシャルでMT4トレード開始のご報告

  2. 【FXTF】MT4トレードで-469円!まだ2月は始まったばかりだけど勝つ道のりは遠い

  3. 【2019年2月】FXTFで2週目の取引損益は累計-13,784円!リカバリーできず

  4. 【FXTF】ZARJPY(南アフリカランド円)のレバレッジが下がる!?代わりにスワップが良いおすすめ…

  5. 【2019年1月】FXTFで小額トレードした結果363円の利益!なぜ勝てたのか自己分析してみた

最新FXニュース

平日21時頃更新

XMの入金ボーナスをチェック!

BitMEXの登録はこちら

ハイレバレッジで一気に稼ぐならBitMEX

BitMEXの6ヶ月10%OFF延長

キャンペーン

人気記事

PAGE TOP