FXTFで口座開設したら経済指標をチャート上に表示できるインジケーターを設定しよう

MT4を使い始めてまだ日は浅いですが、さっそくインジケータを設定してみました。

GMOクリック証券やDMM.com証券など独自で取引ツールを開発しているFX業者では、ニュースや経済指標を閲覧できる画面が用意されています。

一方、FXTF(FXトレードフィナンシャル)ではMT4になるため、経済指標をツール側で確認することができません。そのため、FXTFが提供する「FXTF - Calendar」というインジケータを追加する必要があります。

経済指標カレンダーのインジケーター導入方法

FXTF - Calendar をダウンロードしてMT4のインジケーターに追加するだけです。

FXTFトップ画面

FXTFにログインしたら左側にある「オリジナルツール」をクリックします。

オリジナルツールからダウンロード

FXTF - Calenar.ex4をクリックしてダウンロードします。

MT4のデータフォルダを開く

ファイル>データフォルダを開く

Indicatorsフォルダを開く

MQL4>Indicatorsフォルダを開く

FXTF - Calendar.ex4を格納する

ナビゲーターウィンドウで更新する。ナビゲーターウィンドウが表示されていない場合、メニューバーの表示> ナビゲーター から表示できます。

FXTF - Calendarを起動する

重要度に応じてフォントカラーの変更も可能

重要度はレベルに応じてフォントカラーを選べます。デフォルトは下記のとおりになっています。

  • 高:DeepPink
  • 中:Yellow
  • 低:Aqua

直近の経済指標10件がチャート下部にリスト表示され、チャート上には発表される時間帯に線が引かれるため、経済指標カレンダーを見落とすリスクがなくなります。

私の場合、経済指標カレンダーの確認漏れがよくあるので、重要な経済指標がチャート上に表示されるFXTF - Calendarはかなり便利だと感じてます。

FXTFで口座開設したら是非試してみて下さい。

アバター

小池

養分小池です。2009年にFXと出会い、2012年から本格的にFX取引を始めましたが、8年経っても未だFX取引で継続的に勝ち続けることができず、フルボッコ状態が続いています。

なかなか芽が出ない中、2017年に仮想通貨と出会いビットコインFXにもチャレンジするようになりました。

FXで勝ち続ける人はほんの一握りですが、相場に挑み続け自分なりのトレードスタイルを確立してきました。

これからFXを始める人にとって私の経験が少しでもお役に立てたらと思いブログを運営しています。

関連記事

  1. XMのMT4でFXトレードしている私が使っている移動平均線のパラメータ―を紹介

  2. 【MT4/MT5】チャートに通貨ペアの国旗を表示するインジケーター

  3. 【MT5】トレンドライン・水平線をブレイクしたらプッシュ通知するインジケーター

  4. MT4のインジケータ―を使って指値注文をどこに出すか視覚化する

  5. MT4/MT5にスワップポイント・前日比・スプレッドを表示するインジケーター

  6. 【MT4】レンジトレードに便利なインジケーター"サポート・レジスタンスゾーン"を視覚化する

  7. 【MT5専用】DMM FX風のプライスパネルにレートを表示する無料インジケーター

  8. 【MT4】BidとAsk(ビッド・アスク)の現在値ラインを別の色に変える方法

ボーナス・キャンペーン情報

  1. 【2020年4月】FXGTの口座開設・入金ボーナス徹底解説!最新キャンペーンはこ…
  2. 【2020年4月】海外FXのボーナスはどこが一番お得?最新のおすすめキャンペーン…
  3. 【2020年】XM Tradingの口座開設ボーナス3,000円と入金ボーナス1…

海外FX業者の口コミ・評価

  1. XMTrading(エックスエム)の評判・口コミを徹底解説!
  2. FXGTを使ってみた感想・レビューとTwitterから本音の口コミ・評価を集めま…
  3. LANDFX(ランドFX)の安全性は?使ってみた感想と口コミ・評判を徹底解説!
  4. GemForex(ゲムフォレックス)のリアルな口コミ・評判まとめ!使ってみた感想…
  5. is6com(アイエスシックスコム)のリアルな口コミ・評判まとめ!使ってみた感想…
  6. FBS(エフビーエス)のリアルな口コミ・評判まとめ!使ってみた感想を徹底解説

人気記事

PAGE TOP