口座開設・入金ボーナス、キャッシュバック情報

【2019年12月】海外FXのボーナスはどこが一番お得?最新のおすすめキャンペーン徹底解説

海外FXといったらキャンペーンボーナスが非常に太っ腹で豪華な点です。中でもどの海外FX業者が一番お得なのか、最新のボーナス情報についてまとめています。

 

海外FXのボーナスは大きく分けて3種類

海外FXのボーナスは以下の3つがあります。

  • 新規口座開設時のボーナス
  • 入金ボーナス
  • 取引量に応じたボーナス

 

新規口座開設時のボーナスとは

海外FX業者の新規口座開設ボーナスの特徴として、初回入金なしでトレードできる点です。つまり、ボーナス金額が大きいため、未入金・ノーリスクで取引を開始できます。

海外FXの魅力はボーナス金額に加え、レバレッジを大きく掛けられる点にあります。

実際ボーナス金額だけでトレードできるため、どのような感じで取引できるのか、約定遅延有無やスプレッドの広がりやすさなど、確かめることができます。

注意点として、ボーナス金額は出金できませんが、ボーナスで稼いだ利益額は出金することが可能です。

※一部の海外FX業者は、条件を満たすことで入金ボーナスで入った金額も出金できます。

 

入金ボーナスとは

多くの海外FX業者で用意されている入金ボーナスとは、入金額に対して決められた比率(ボーナス率)分がボーナス金額として付与される仕組みです。

海外FX業者によってボーナス率は異なりますが、10%~200%の間で入金ボーナスを行っています。

例えば、100%入金ボーナスの場合、10万円を入金すると10万円分のボーナスがもらえる計算です。結果、10万円(入金額)+10万円(ボーナス額)=20万円の資金が取引口座に入ります。

ただし、入金ボーナスは新規口座開設ボーナスと同様、出金はできませんがボーナスで稼いだ利益額は出金することが可能です。

 

取引量に応じたボーナスとは

取引量に応じてもらえるキャッシュバックです。多く取引すればするほどキャッシュバック金額も増えます。

日本国内でも取引量に応じてキャッシュバックキャンペーンを開催していますが、景表法のルールに準じているため、小口・中口層のトレーダーにとってあまりメリットがありません。(大口トレーダーにしかメリットがない)

しかし、海外FX業者の取引ボーナスは小口・中口層のトレーダーでも数万・数十万円のキャッシュバックを得られる可能性があるサービスです。

 

海外FX業者のボーナスのお得ランキング

XMのボーナス

口座開設ボーナス

XMは新規口座開設した投資家に無条件で3,000円の取引ボーナスを付与してくれます。取引ボーナス自体は出金できませんが、初回入金がなくても取引口座に自動反映されるため、ノーリスクでお試し取引を始めることが可能。

 

入金ボーナス

XMは上限500ドル相当(約5万円)まで入金額に対して100%の入金ボーナスが付与されます。上限500ドルを超えた分は入金額に対して20%の入金ボーナスがもらえます。ただし、20%の入金ボーナスは、最大4,500ドル(約45万円)までとなっています。

入金ボーナスは特に申請する必要がなく、入金することで自動的に適用されます。

例えば、10万円を入金すると有効証拠金は16万円になります。

10万円(入金額)+ 5万円(100%ボーナス)+ 1万円(20%ボーナス)= 16万円

 

取引ボーナス

XMの取引ボーナスは、ロイヤリティプログラムと呼ばれています。ロイヤリティプログラムは、トレーダーに取引を継続してもらうためのサービスです。

ロイヤリティプログラムには、4つのステータスが用意されており、それぞれ条件を満たすことで1ロット(10万通貨)取引するごとにリアルタイムでXMP(XMTradingポイント)が付与されます。

 

FBSのボーナス

口座開設ボーナス

FBSの口座開設ボーナスは無条件で100ドル(Trade 100 Bonus)がもらえます。ただし、最大レバレッジは100倍まで、1Shot 0.01(1000通貨)の注文上限に加え、最大で保有できる建玉数量は5000通貨という制約があります。

FBSの口座開設ボーナスはあくまでもFXの練習を目的とした実践トレードになっています。お試しでFBSを使ってみたい方や実際のお金でFXを練習してみたい方はFBSのTrade 100 Bonusがおすすめです。

 

入金ボーナス

FBSの入金ボーナスは最大1万ドルまでなら何度入金しても100%ボーナスが適用されます。他の海外FX業者は1回のみのボーナスだったり、上限額が低く設定されていますが、FBSはかなり豪華です。

しかも条件を満たせば入金ボーナスで手に入った金額も出金できます。

 

取引ボーナス

FBSの取引ボーナスは、口座タイプ・通貨ペアごとでキャッシュバック金額が決まっています。

取引量に応じてキャッシュバックが入るため、デイトレーダーにとって実質スプレッドコストを抑えることができます。

 

is6comのボーナス

口座開設ボーナス

is6comで口座開設すると身分証明書等の本人確認が済むと取引口座に5,000円のボーナスが反映されます。

通常時は5,000円のボーナスですが、is6comは頻繁に口座開設キャンペーンを開催しています。そのため、キャンペーンを狙って口座開設すれば1万円~3万円もボーナスをもらえます。

こちらのキャンペーンは終了しています

 

入金ボーナス

is6comに入金する方法は銀行振り込み・bitwallet・クレジットカードの3種類が用意されています。どの入金方法を取っても入金ボーナスは適用されます。また、1回の入金でボーナス付与される上限額は100万円ですが、期間内なら何度でも入金ボーナスが適用されます。

200%入金ボーナスも頻繁に行っています。今回私は200%入金ボーナスを狙ってis6comに入金してみました。たしかにクレジット(入金ボーナス)が入金額の2倍入ってました。

注意点として2万円未満の入金は、1,500円の手数料が取られます。

入金ボーナスの期間は限定ですが、高頻度で入金ボーナスをやっているので実質無期限と同じだとおもっています。

 

GemForexのボーナス

口座開設ボーナス

GemForexは破格の口座開設ボーナスキャンペーンを常に開催しています。私自身もGemForexで口座開設を行い、ボーナスだけで取引を始めました。

私が開設した当時は口座開設ボーナスの金額が3万円でした。破格過ぎですよね。。

豪華な口座開設ボーナスに加え、GemForexはMT4で利用できる自動売買(EA)も無料で使えるサービスがあります。MT4の自動売買に興味ある方はGemForexがおすすめです。

 

 

アバター

小池 高実

証券システムの開発エンジニアを経てFX専業業者のシステム開発を経験。その後、海外FX業者に興味を持ち、XM Tradingをメイン口座にして実際にFXトレードに取り組んでいます。国内FXと比べたときの海外FXの魅力をお伝えします。

XMの入金ボーナスをチェック!

キャンペーン

人気記事

PAGE TOP