おすすめ業者の口コミ情報

ビットコイン暴落!今が買い時か!?でもロスカットくらいました(笑)

ビットコインのマーケットはいつもどおり激しい値動きをしてますね。

昨日の夕方に70万円を大きく割り込んでから一気に買い戻しが入り、往復ビンタを食らって大損した人も多いのではないでしょうか。

ちなみに私は日足レベルの押し目水準と考える70万円から買いエントリーしましたが、大きなカモ狩りで見事にロスカットを誘発されました(笑

ビットコインの急落場面を今一度振り返ってみる

70万円割れの下落は獲りやすい場面ですが、急激な上昇となっているポイントからの買いは私には無理です。コツコツ下落時に買い増しを仕込んだ人は大勝ではないでしょうか。

私が考えていた押し目水準の70万円が大幅に割り込んでいますが、長期足はまだトレンド継続中の認識なので再度買い場を探っていく方針です。

一番買いたいビットコイン価格の水準

私が買いたいポイントはオレンジ色の水平線(62万円あたり)か赤色のトレンドラインに差し掛かるポイントです。

この記事を書いている時点ですでに75万円を突破し始めていますが、いったん落ちてくるのを待っています。それで置いて行かれるなら仕方ないですね。

デイトレ(短期売買)におすすめの仮想通貨取引所

最近までbitFlyerを使っていましたが、GMOコインの取引ツールが圧倒的に使いやすいため、乗り換えを計画しています。

GMOコインの取引ツールには、WEB(PC版)とスマホアプリがあり両方シンプルで操作もしやすいです。特にスマホアプリは他の取引所より圧倒的に洗練されているので、デイトレーダーは取引環境がしっかり整っているGMOコインを利用すると勝ちやすいと思います。

bitFlyerでは、レバレッジを掛けられるbitFlyer Lightning FXをメインに取引していますが、FX業者の洗練された取引ツールと比べると、まだまだ使い勝手が悪いです。

例えば、

  • 指定決済ができない
  • 反対売買は買い建玉のときは、売りボタンを押す(先入れ先出し)
  • ドテンができない
  • 取引履歴で損益が確認できない
  • 成行注文したつもりが指値注文になってた・・・
  • 特殊注文(トレールなど)の使い方が分かりづらい
  • スマホアプリの取引ツールがWEBになっているため操作しづらい

しかも相場が大きく荒れたときはシステム性能が悪いせいか、注文が固まって出せなかったり、出せても約定価格が乖離して不利なレートになったり、システムがダウンしてログインできなかったりと最近はシステムリスクが顕在化しています。

いい加減システム増強のためにインフラ投資してくれよと思いますが、今になってシステム構築時のビジネスボリュームと性能要件がアンマッチし始めてますね。

改善していく方向かもしれませんが、ビットコインマーケットは待ったなしで動くので取引しやすいGMOコインでデイトレをやっていこうと考えています。

ただGMOコインも絶対システムがダウンしないとは言い切れないので、リスクヘッジのためにbitFlyerやZaif、coincheckなど複数で口座を持っておくことをおすすめします。

アバター

小池 高実

証券システムの開発エンジニアを経てFX専業業者のシステム開発を経験。その後、海外FX業者に興味を持ち、XM Tradingをメイン口座にして実際にFXトレードに取り組んでいます。国内FXと比べたときの海外FXの魅力をお伝えします。

関連記事

  1. ビットコインの変動率がやばすぎ!FXのボラティリティと徹底比較

  2. ビットコインが大幅反発!底値を打ったのか?今後のビットコインについて考察

  3. 仮想通貨ビットコイン取引を始めるのはもう遅い?全くそんなことありません

  4. 初心者が安心してビットコインを手に入れる3つの方法

  5. ビットコインキャッシュ(BCH)が暴騰中!お得に買えるおすすめの取引所とは

  6. ビットコインのボラが戻ってきたか!?50万円定着で目指せ100万円

  7. ビットコインのボラティリティがなさすぎてもはや閑古鳥が鳴いている相場

  8. 円高・円安を理解すればビットコインを増やす方法が見えてくる

  9. 【12/17】ビットコインが高すぎて買えない!という方はアルトコインにも目を向けてみよう

XMの入金ボーナスをチェック!

キャンペーン

人気記事

PAGE TOP