ビットコインのボラティリティがなさすぎてもはや閑古鳥が鳴いている相場

久しぶりにビットフライヤーでビットコインFXを再開しましたが、上にも下にも行かず小幅なレンジが続いています。

そんな相場環境でトレードを試みましたが、全く値幅が獲れずもはやこの市場を見限りたくなりますw

2017年11月~2018年2月が異常だったのは重々承知ですが、やはり1年前の勢い(ボラティリティ)がないとビットコインFXをやっても旨味がないですね。

そんな中、最近はFXに転向し始めてます。

FXでチャレンジしていること

私はお金の欲に目がくらんでレバレッジをつい掛け過ぎてしまう癖があります。その悪いクセとしっかり向き合ってトレードスタイルの改善を試みています。

私が今後取り組もうとしているトレードスタイルは下記の記事にまとめてあるので参考にしてください。

 

本来だったらビットコイン相場で実践したかたったのですが、いかんせんボラティリティがないため、為替市場で実践してみようと思っています。

おすすめのFX業者

私が利用し始めているFX業者はXM Trading(エックスエム トレーディング)です。

XM Tradingの特徴は最大レバレッジ888倍、追証なし、多額の入金ボーナス等ありますが、私がXM Tradingに口座を開設したのは最大50万円もらえる入金ボーナスに目がくらんだからですw

だってこんな多額のキャッシュバックしてくれるFX業者は国内探してもないですからね。世界一のFXブローカーと言われているのもうなずけます。XM Tradingの入金ボーナスについて、下記の記事にまとめたので是非参考にしてみてください。

 

XM Tradingで将来実践したいこと

XM Tradingの取引ツールはMT4のため、将来的にはエキスパートアドバイザーを導入して自動売買に取り組んでみたいです。

私が自動売買に取り組もうとしてる目的は、自分の悪いクセ(レバレッジの掛け過ぎによるロスカット)が出ないようにすることです。

 

ここぞ!という時に大きく張って結局逆行されて負けるパターンが多いので、コツコツ淡々と利益を積み重ねられることが目標です。

イメージはマネースクウェアジャパンのトラリピですね。じゃぁマネースクウェアジャパン使えばいいじゃんと言われるかもしれませんが、この業者はスプレッドが広いので敬遠してます・・・。

いずれにせよXM Tradingの実践取引を公開しつつ、負け組の私がしっかり稼げるようになって弱者からでも勝てると証明できたらと思います。

 

アバター

小池

証券システムの開発エンジニアを経てFX専業業者のシステム開発を経験。その後、海外FX業者に興味を持ち、国内FXと比べたときの海外FXの魅力をブログで情報発信しています。

関連記事

  1. ビットコインのボラが戻ってきたか!?50万円定着で目指せ100万円

  2. ビットコインは暴落から反発できるのか!?今後のビットコインと3月の取引を考察する

  3. これからのビットコイン相場は買い一辺倒では勝てない!本物の技術が求められる時代へ

  4. 仮想通貨ビットコイン取引を始めるのはもう遅い?全くそんなことありません

  5. ビットコイン長者が続々と現れる中、会社員やってるのがアホらしくなる件

  6. 【12/12】XEM(ネム)とCOMSA(コムサ)が上昇中!乗り遅れるな、繰り返す。乗り遅れるな

  7. ビットコインが大幅反発!底値を打ったのか?今後のビットコインについて考察

  8. ビットコインの反転上昇は近い!?複数の時間足で底値のテクニカルサイン

人気記事

PAGE TOP