おすすめ業者の口コミ情報

bitFlyer(ビットフライヤー)で勝つための活路は大口の動きをよく観察することに気付いた

私のような小物トレーダーは相場を動かす力(資金量)は持っていないため、勝つためにはどうしても大口の動きに合わせて入る必要があります。

最近ビットコインが下落基調なため、メインで使っていたBitMEXはしばし小休止中です。そのかわりにbitFlyerを使っています。

しばらくはbitFlyerでお世話になりますが、ビットコインが上向いてきたらBitMEXに戻る予定です。BitMEXはビットコイン建ての取引なので、ビットコインが上がればトレードしなくても資産を増やせるメリットがあるのでおすすめですよ。

ここから登録すると6ヵ月間手数料が10%OFFになります。

BitMEXに登録する

さて、今日のビットコインの動きは、朝8時ごろに前日安値を割る動きを見せ、いよいよ直近安値を目指すのか?と思いきや、そこからダラダラと横転回が続くボラのない相場でした。

ここ最近のビットコインの動きはキモイくらいトレードしづらい環境が続いてます。下落トレンドが出たと思いきや一転、急反発し始めるし、上向いてきたか?と思いきや急落するし・・・。

どっちやねん!?(怒)

という感じですw

上下に揺さぶってくる最近のビットコイン相場でなかなか思うように収支を伸ばせず3月は苦労してます。

そこでどうにか活路を見出すために思いついたのが大口の動きに合わせたエントリー手法です。

ビットコインで儲けるために必要なこと

どこが節目でどのポイントが意識されそうなのか判断するために基本的なテクニカル分析の技術は必要です。その技術に加え、大口の動きを察知する洞察力があると勝ちやすくなるのでは?と考えるようになりました。

例えば白枠で囲った下記のチャートをご覧ください。

大きなローソク足を作ったのが分かると思いますが、左の陰線は朝の8時頃、右の陽線は夕方18時頃の時間帯です。

ビットコインが大きく動き出す時間帯は、最近の傾向として下記の時間が挙げられます。

  • 朝の5時~8時の間
  • 夕方18時~20時
  • 深夜23時~3時の間

正確に分析していないのでザックリとしていますが、今後動き出した時間帯の統計を取って意識するべき時間帯はどこになるのか落とし込む作業を行います。

ちょっと脱線しますが、外国為替(FX)も同じで東京時間・欧州時間・ニューヨーク時間とあり、トレンドが出やすい欧州時間帯に絞ってトレードする人もいるくらいです。

だとしたらビットコインも同じように時間帯を絞れば無駄なトレードをしなくても済むし、勝率(勝ちやすさ)も変わってくる可能性があると考えました。

それから大口が入ったとき、値動きに特徴が出てくることにも気付きました。大口が入ると大きく価格が動き出すため、値動きのスピードが上がってくる傾向があります。

この点もまだ自分の中で判別ルールが定まっていないので言及はできませんが、ダマシが入ってから逆行していくのか、順張りでついて行けるのか、今後値動きの傾向分析も行っていこうと思います。(値動き単体で見るよりも時間帯と組み合わせた方が良いのか?)

いずれにせよ、私はダラダラ相場で捕まってしまうケースが多々あるのでポジションを持つときの精度をより高める工夫を行う必要があると感じてます。

また、短い時間で大きく稼げるように時間効率も意識して取り組もうと思います。そのためには大口の力が絶対必要なので題してコバンザメ手法を確立すべく、これから統計作業に移ります。

勝てることが大前提ですが、大口の動きをまとめた統計データが溜まり、自分なりに咀嚼できたらいずれ公開しようと思ってます。

関連記事

  1. ビットコインが三尊天井で大幅下落!これは暴落も近いかもしれない(煽り)

  2. レンジトレードの基本とは?セリクラ来そうで来ないジラシ相場のビットコインはレンジで推移

  3. ビットコインの反転上昇は近い!?複数の時間足で底値のテクニカルサイン

  4. ビットコインが大幅反発!底値を打ったのか?今後のビットコインについて考察

  5. ビットコインはペナント内で揉み合い!まだまだ上がるのかテクニカルでチャート分析

  6. ビットコインはここから上がれるのか?bitFlyerでヨコヨコレンジのブレイクを待とう

  7. ビットコインは暴落から反発できるのか!?今後のビットコインと3月の取引を考察する

最新FXニュース

平日21時頃更新

BitMEXの登録はこちら

ハイレバレッジで一気に稼ぐならBitMEX

BitMEXの6ヶ月10%OFF延長

キャンペーン

人気記事

PAGE TOP