おすすめの取引所

初心者のトレード手法に対する考え方と取り組み方

トレード手法を学ぶ上でチャートに移動平均線や一目均衡表などのテクニカル指標を表示する必要が本当にあるのでしょうか。

ここでは、初心者が陥りやすいトレード手法の罠とこれからFXを始める方が最初に取り組むべき事を紹介します。

ただし、大前提としてトレード手法はトレーダーの数だけあり、私が採用している手法や考え方もまた、無限にある内の1つに過ぎません。

テクニカル指標は本当に必要ですか?

最近のFX会社のチャートツールは、テクニカル指標の種類が豊富ですが、これが原因でどのテクニカル指標を使えば良いのか迷った経験ありませんか?

私が初心者だった頃、いろいろなテクニカル指標を表示して取引していましたが、一向に勝つことができませんでした。理由は、使い方依然に相場の本質を理解していなかったからです。

したがって、初心者トレーダーが最初に取り組むべき事は、チャートを丸裸(ローソク足のみ表示)にして値動きを観察することからと考えています。

テクニカルやインジケーターは、補助的な役割を担ってくれますが、計算の元となるのはあくまでも価格です。価格が動いて始めて移動平均線などのテクニカルが描画されることを忘れてはなりません。

私自身は、移動平均線を1本だけ表示してトレードしていますが、表示しなくても全く取引に支障は出ません。なぜならプライスアクションを使ったトレード手法で取り組んでいるからです。

初心者が陥りやすいトレード手法の罠

努力家で真面目な人であればあるほど落ちりやすいのが、勝てるトレード手法を探す行為です。

儲けたいという気持ちは分かりますが、勝てる手法があなたに利益をもたらすという考えは、幻想であることをご存知でしょうか。

道具はあくまでも道具です。その道具を使うあなた自身の思考(メンタル)が稼げる脳に形成されないと、決して勝ち続けることはできません。

勝てる手法(商材など)を探し続ける行為を聖杯探しと呼びます。あなたは、ノウハウコレクターになってはいけません。

初心者ほど聖杯探しに陥りやすい

初心者のうちは、勝てるトレード手法がどこかに存在すると思っています。そして、この考えに執着すればするほどノウハウコレクターになりがちです。

これは、義務教育の影響から来ていると考えています。学校の授業でテストは必ず出ますが、考え方は、〇か×の2択です。

間違えたらダメという思い込みが無意識に刷り込まれ、その意識がそのままトレードにも表れてきます。つまり、トレードで言うと損失を指します。

私自身も損失を出した時は、落ち込んでしまったり、自分自身を責めたりした経験が何度もありました。この行為自体が不毛であることを後で気付きましたが、当時の私は本当に気持ち的にも余裕がありませんでした。

義務教育の過程で無意識に学んできた「正しくあろう」とする思考は、正解するトレード手法を初心者であるほど求めてしまいがちです。

初心者が取り組むべきトレード手法

もう一度言いますが、ここで紹介する手法は無限にある内の1つです。ただし、初心者であるあなたが抑えるべきなのは、まずは基本です。

テクニカル指標を使ったトレードは、そのあとでも十分だと考えています。

チャート分析の実践

まずは、相場の全体間を抑えるために日足を表示しましょう。

こちらは、米ドル/円の日足チャートです。赤枠で囲ってある箇所は、方向感がなくレンジ相場になっていることが分かりますね。

※マネーパートナーズのHyperSpeed NEXTの取引ツールを表示しています。

USDJPY日足レンジ

こちらは、トレンドが出ている箇所です。この赤枠の箇所を虫眼鏡を使って見てみましょう。

USDJPY日足トレンド

こちらは、トレンドが出ている日足チャートの箇所を4時間足で見たときの状況です。上方向にトレンドが出ているのが分かると思います。

USDJPY4Hトレンド

このようなチャート分析を環境認識と言います。まず初心者の方が抑えるべきなのは、手法よりも相場環境を把握することから始めるべきです。

相場環境を把握することから始めるべき理由

利益を出すためには、一番重要なのがトレンドです。トレンドが出ていることを把握すれば、あとはその方向に乗るだけで簡単に儲けることができます。

つまり、テクニカル指標は使えれば便利ですが、勝つための本質ではないということです。

関連記事

  1. FXのデモトレードをおすすめしない3つの理由

  2. 初心者におすすめのトレードスタイル

  3. FXで勝てなかった人が再チャレンジする前に学ぶべき事

  4. 過去4ヶ月のFXとCFDの取引で10万円稼げた取引手法を大公開!

  5. 【初心者向け】エントリー前に複数時間軸のチャートを使って相場を分析する方法

  6. 初心者は流動性のある通貨ペアがおすすめ

  7. 【初心者向け】ビットコインFXのローソク足の分析方法

  8. ロスカットの真実と本質を理解しよう

  9. FXに挑戦する覚悟と可能性に満ちた世界

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

BitMEXの登録はこちら

ハイレバレッジで一気に稼ぐならBitMEX

BitMEXの6ヶ月10%OFF延長

PAGE TOP