おすすめの取引所

【FX】初日から5,656円儲けることができた!奇跡としか言えないビギナーズラック

2018/7/12の裁量トレードによる収益は5,656円でした。

最近ビットコインのボラティリティが低調なためFX(為替)に戻りました。そして、今日が記念すべき今年初のFXトレードとなります。

私が使っているFX業者はGMOクリック証券、DMM.com証券、YJFX!の3社ですが、しばらくはYJFX!で運用を続けようと思っています。

本日の取引結果

今日はAUD/JPY、EUR/JPY、EUR/USDの3通貨ペアを取引しました。上記の利益はAUD/JPYで取ったものです。そしてスワップ損益は昨日作ったAUD/JPYの建玉から入った金額です。

ちなみにEUR/JPYは超短期トレードの逆張りで入ったのですが、微損であえなく終了です。(エントリーポイントは後述します。)

EUR/USDはこの記事を作成している時点でポジションを持っている状態です。流れは下と判断してショートしました。現時点の評価損益は下記の通りです。

実はレバレッジをおもいっきり掛けてトレードしてます。取引スタイルは短期なので攻めのトレードをしてます。ただこれじゃぁ遅かれ早かれ負けは必須なので今後は資金量に対してもう少しLot調整しようと思ってます。

レバレッジ掛け過ぎる悪癖が治らんぜよ・・・。

AUD/JPYのチャート分析

AUD/JPYは81円~84円のレンジ相場が続いてます。目先の流れは84円を目指す動きになりそうですね。昨日は7/11に作った陰線(押し目)からロングで入り、本日の夕方頃に83円手前で利食いしました。

豪ドル自体が強いわけではなく、円売り主導で豪ドル円が上昇した結果となりました。ちなみにAUD/USDは下落トレンド中の認識です。

EUR/JPYのチャート分析

EUR/JPYは安値を切り上げ上昇トレンドに転換しているのが分かります。そんな環境下の中で15分足の直近高値付近からショートを仕掛けました。そのポイントが白丸で囲った箇所です。

東京時間ということもあり一度ダマシ上げがあると思っていましたが、次の足で大きな陽線となりあえなく損切りとなりました。(約-7pips)

EUR/USDのチャート分析

EUR/USDは明らかに下落トレンドですね。6月に入ってから1.15~1.18のレンジ相場になっていますが、目先は1.15に向かいそうな動きに見えます。

EUR/USDのエントリーポイントは次のとおりです。

戻り売りを狙ってショートを放り込みました。決済ターゲットは白色ラインの1.16を見てます。

まとめ

本日のトレードは本当にたまたまツキがあっただけで、大きなレバレッジを掛けてハイリスクなポジションを持つといずれやられます。

今後私が意識して取り組もうとしていることはたったの2つです。

  • 取引する時間帯を絞る(楽に獲れる時間帯を狙う)
  • レバレッジを掛け過ぎない

トレード手法はあまり重要視していません。最も大切なのがリスク管理だと思っているからです。トレードをしていれば必ず逆行される経験をします。その時にロスカットされない資金管理が最も重要です。

もちろん環境認識を行い、今相場はトレンドなのかレンジなのか判断することは大前提です。レンジブレイクされたときは当然損切りしますし、レンジ相場やトレンド相場の中で逆行されたら回復するのを待てばOKという判断ができますよね。

ただ回復を待つ際、資金がパンクしてロスカットという結果が一番最悪です。そうならないようにリスク管理を徹底することが大切です。

関連記事

  1. 【FX】2018年8月1週目のトータル利益は9,142円!スワップも66円獲得!YJFX→DMM.c…

  2. 【FX】-27,598円の実現損益達成(泣)!金利面で米ドルより見劣りする豪ドルは今後下落していくの…

  3. 【FX】デイトレードで3,888円の利益獲得!8月の運用実績はもうすぐ1万円だ

  4. 【FX】8月の2週目はプラス利益から一転▲3,268円となってしまった・・・

  5. 【FX】8月13日は南アフリカランドの暴落で+14,710円の利益!トルコリラ円もそろそろ買いどきか…

BitMEXの登録はこちら

ハイレバレッジで一気に稼ぐならBitMEX

BitMEXの6ヶ月10%OFF延長

PAGE TOP