おすすめの取引所

coincheckが出川哲郎を使ってテレビCM開始!ビットコインバブルの始まりを予感

coincheckがビットコインのテレビCMを開始しましたね。実際の映像は下記になります。

約30秒のCMですが、出川哲郎さんが弟(左)と兄(右)の二役を演じています。この短い時間の中で「coincheck」と「ビットコイン」のキーワードが3回連続で使われており、かなり強調しているのが印象的です。

テレビCMによって社会的に認知されるビットコイン

このCMを見た人は、coincheckとビットコインのリサーチを行うことが想像できますが、ここからのビットコインに変化が起きるはずです。その変化とは本格的なバブル相場の始まりです。

今までもビットコインはバブルだバブルだと言われ続けてきましたが、まだバブルの入り口に入ったばかりだと思います。なぜなら大衆が押し寄せてないからです。

ビットコインを買う理由は、「儲かりそう」に尽きます。ビットコインを支えるブロックチェーン技術に関しては、ほとんどの人が理解できないと思いますが、その技術にすら関心を抱かないのが大衆です。

そしてハードフォーク祭りもバブル相場を醸成する一つの要因ですね。ただ仮想通貨取引所が分裂するコインを扱わないと付与されないため、対応が早い中国の取引所Binance(バイナンス)にビットコインを預ける動きが最近のトレンドです。

こういったトレンドがある一方、大衆を狙って詐欺を働く取引所も出てきそうな予感がします。例えば、ビットコインから新たなコインが分裂することが決まり、いち早く分裂後のコインを取り扱うと謳い、自分のウォレットアドレスにビットコインを送付させるなどの詐欺被害です。

欲に目がくらんだ大衆をターゲットに詐欺を働くグループが必ず現れるので、これからビットコイン取引を始める人は要注意です。

信用できる仮想通貨取引所

これからビットコイン取引を始める人でどの仮想通貨取引所を使った方が良いのか探している人は、下記の取引所がおすすめです。

bitFlyer

bitFlyerは国内Noの取引所だけあって、非常に取引しやすい環境が整っています。システムリスクはあるものの、他の取引所より安定稼働している印象です。私はbitFlyerでビットコインFX(レバレッジ取引)をやっており、短期トレード専用でbitFlyerを使っています。

coincheck

coincheckはビットコイン以外のアルトコインを豊富に取り扱っている取引所です。レバレッジ取引は最大5倍となっているため、資金効率を高めて取引できないため、アルトコインの現物取引を検討している人におすすめです。

アルトコインには、XEM(ネム)やETH(イーサリアム)といった最近上げ基調の銘柄です。ビットコインが高値で推移しているため、なかなか手を出しづらいのが現状ですが、アルトコインはこれからという感じで資金が流れているのが最近のトレンドです。

また、テレビCMの最後でスマホアプリにも触れてますが、coincheckのスマホアプリはたしかに使いやすいです。外出時でもサクッとチャートを見れるのも気に入ってます。

Zaif

Zaifは、これからビットコイン取引を始める初心者に超絶おすすめしたい取引所です。Zaifは積立コインやモナコイン、COMSAやZaifトークンを始めとした様々な銘柄を扱っています。

ワンチャン狙って宝探しの感じで口座開設するのもありです。まずは中長期スタイルでじっくり腰を据えて取引したい方はZaifがおすすめです。

BitMEXの登録はこちら

ハイレバレッジで一気に稼ぐならBitMEX

BitMEXの6ヶ月10%OFF延長

PAGE TOP