おすすめの取引所

bitbank(ビットバンク)で入金番号を忘れて振込入金したときの対処方法

ビットバンクの口座に日本円を入金する際は、銀行から振込入金の手続きを行う必要があります。しかし、ビットバンクの法人口座に入金する際は、振込依頼人に「入金番号(9桁) + 氏名(カタカナ)」で手続きしないと入金が反映されません。

ここでは振込依頼人に入金番号を忘れたときの対処方法を紹介します。

ビットバンクのサポートに問い合わせる

まず最初に行うのがビットバンクのサポートに問い合わせすることです。ビットバンクのサポート専用画面に遷移したら下記の内容が表示されるため、赤枠で囲ったリンクをクリックしてください。

 

問い合わせ内容を選択する

お問い合わせフォームに遷移すると次のような画面が表示されるため、「入金番号忘れ・間違い」を選択してください。

「入金番号忘れ・間違い」を選択すると、専用フォームが下に表示されます。

問い合わせ内容を入力する

「入金番号忘れ・間違い」の専用フォームでは、次の入力項目が表示されます。

メールアドレス

口座開設で登録したメールアドレスを入力してください。(ログイン時に利用しているメールアドレス)

件名

私は「入金番号忘れによる振込手続きのお願い」と記載しました。

お問い合わせ内容

「入金番号を忘れて振込手続きを行ってしまったため、ご対応お願いします。」と記載しました。

弊社指定の入金番号

ビットバンクの会員サイトにログイン後、入金ボタンを押下すると表示されます。

  • STEP①

お振込み時の振込名義人

カタカナで自分の名前を入力します。

お振込金額

入金した金額を入力します。(嘘はバレます)

お振込み日時

私が利用した銀行はみずほ銀行でしたが、入出金明細に時間表記がなかったため、記憶をたどってFrom~Toで記載しました。

ここは何となくでも問題ないと思います。

添付ファイル

添付ファイルは、銀行の入手金明細をキャプチャしてアップロードしました。

問い合わせてから約30分で入金が反映された

私は午前中の平日10:47に問い合わせを行い、入金完了メールは約30分後の11:24に届きました。

もう少し待たされるかなと思っていましたが、意外と対応が早かったのには驚きました。

入金完了手続きのメールが届いたら、しっかりビットバンクの口座に入金額が反映されていることを確認してくださいね。

まとめ

実はみずほ銀行で振込手続きを行うと、ビットバンクが指定する「9桁の入金番号」を付加して振込入金できませんでした。

そのため、今後は住信SBIネット銀行を使うことになりそうです。

ビットバンクの振込先は、住信SBIネット銀行となっているため、同じ住信SBIネット銀行を利用すると振込手数料を無料にできるので口座開設しておくと便利です。

ちなみに仮想通貨を扱う全ての取引所で住信SBIネット銀行が利用できるので、ビットバンク以外でも振込手数料を無料にしたい方は、住信SBIネット銀行で口座開設してくださいね。

関連記事

  1. 初心者でも分かる!bitbank(ビットバンク)でリップルの買い方を徹底解説~手数料がお得だから買っ…

  2. リップル買うならGMOコインとビットバンク(bitbank.cc)どっちがお得?手数料とスプレッドを…

  3. リップルをお得に売却するならビットバンク(bitbank.cc)がおすすめ!念のため取引所を比較調査…

  4. 【リップル】bitbank(ビットバンク)の口コミ・評判を徹底解説

BitMEXの登録はこちら

ハイレバレッジで一気に稼ぐならBitMEX

BitMEXの6ヶ月10%OFF延長

PAGE TOP