おすすめの取引所

【7/3】ビットコインの夜明け近い!?BitMEX(ビットメックス)で買いからエントリーしてみた

ビットコイン/ドルは6,000ドルを割ってから「もはや電子クズか!」と思いきや、7/3時点で6,600ドル付近まで値を戻しましたね。

天井を付けた20,000ドルから下降トレンドラインを引いてみたチャートが下記の画像です。

なんと下降トレンドラインを上にブレイクし踏ん張っているのが見て取れます。この反発がどこまで続くのか分かりませんが、下落の勢いは徐々に弱くなってきた印象です。

今後のビットコインの動き

この段階から急激に上がるのは想定しづらいですが、短期的な上昇トレンドのあと、ここからはしばらくレンジ相場の展開になると考えてます。底値圏で揉み合いが続き、次の展開で上にブレイクできれば大きな反発が期待できます。

逆に下にブレイクしたら5,000ドル割れは必至です。7月のビットコイン相場はレンジが続きエネルギー充電期間になり、その後大きく動き始める可能性があります。この夏がビットコインの大きな岐路になりそうですね。

今日は買いからエントリーしてみた

ちなみに短期的な上昇トレンド中のため、下落したところを買いで拾ってみました。エントリーポイントは下記の通りです。

白丸で囲った箇所が買いで入ったエントリーポイントです。1時間足で陽線が出たのを確認して買いエントリーしました。ここからさらに安値を更新するようなら買い増しで対応します。

ターゲット価格は7,000ドルを見てますが果たして・・・。

ビットコインFXならBitMEXがおすすめ

BitMEXの証拠金はビットコイン建てなので預け入れておくだけで資産運用になります。また、利益を出せば当然その分ビットコインが証拠金に積み上がるため、上がれば上がるほどフィアット(法定通貨)に交換した時のメリットが大きいです。

逆に大きく暴落するときは、国内取引所を使って日本円建てで取引するなと使い分けるようにしていますが、最近はビットメックスしか利用していないのが現状です。

国内取引所の代表格と言ったらビットフライヤーになりますが、ここのディーラーときたら・・・。

平気でストップ狩りするし、注文受け付けないし、かなり取引環境としては良くないんですよね。

 

ビットフライヤーに代わる国内取引所といったらGMOコインしかないと思ってますが、大きな商いをするトレーダーにとってGMOコインは物足りなさを感じます。(1回あたり最大2BTC、最大建玉数量10BTC)

 

結果

現時点でまだホールドしているため、決済したらこの結果報告します。上がってくれ!ビットコイン!

2018/7/4 追記

昨日建てたポイントから深夜帯にストップロスで決済されてました・・。かなり浅めのストップだったのでマイナス0.001BTCのダメージで済みました。

そして本日の朝8:00頃に強めの下げが来たので再度ロングで拾いました。そのポイントが赤色の点線箇所です。

ここからしっかり上がれたら利益を確保できそうですが果たして・・・。

関連記事

  1. リップルのレバレッジ取引を始めるならBitMEX(ビットメックス)がおすすめ!

  2. BitMEXの3つのハイレバ攻略方法!資金管理無視したら100%飛ばす物語も紹介

  3. BitMEX(ビットメックス)で過去最多8回目のロスカット!清算通知を頂きました!

  4. BitMEX(ビットメックス)の取引システムの安全性ってどうなの?気になる問題とリスクを徹底解説

  5. 【仮想通貨】トロン(TRX)を最大レバレッジ20倍のBitMEXで空売りを仕掛けてみる

  6. BitMEXの参入価格・インデックス価格・マーク価格・清算価格の見方と特徴を徹底解説

  7. BitMEXの逆指値(ストップ注文)の方法を分かりやすく解説

  8. BitMEX(ビットメックス)のリスク制限の変更方法と注意点を徹底解説!

  9. 【BitMEX】EOSトークンで10,890円儲かったので手法と考え方を公開する

BitMEXの登録はこちら

ハイレバレッジで一気に稼ぐならBitMEX

BitMEXの6ヶ月10%OFF延長

PAGE TOP